本:能・狂言の見方楽しみ方

d0226702_11581634.jpg能・狂言の見方楽しみ方 柳沢新治 山川出版社
2012年8月25日第一刷第一版発行214頁1800円

NHKの古典芸能を長く担当した筆者の本です。初心者から中級者までの網羅をもくろんだ本のようですが、後半はプロやクラブでやっている方にも面白いと思います。

能とはどんな芸能か、に始まって、役者の懐具合の想像、家元制度への提言、そして初めて見る人への演目の推薦など。

間にはさんであるコラムでは能に交わる逸話やゴシップ。能舞台から演能中に落ちたのは?瓜の盗み方。聖徳太子作の能面が売りに出ている話…。

面白いですよー。絶対お勧め。
[PR]
by soymedica | 2015-08-20 11:59 | 本・CD・その他 | Comments(0)
<< 本:狂言兄弟 千作・千之丞の八十七年 古典を読む 風姿花伝 馬場あきこ著 >>