人気ブログランキング |

アンドレアス・グルスキー展

d0226702_16515837.jpgアンドレアス・グルスキー展
@国立新美術館 1500円

ずっと気になっていた展覧会ですが、やっと行くことができました。
結構人気だな、と思ったら一緒にやっているアメリカンポップアートのお客さんでした。
でもこちらもなかなか。

展示の最初の方にある、絨毯を拡大した巨大な写真を見ながら、「この人北朝鮮の軍の行進とかマスゲームとか好きだろうな」と思っていたらマスゲームの写真がちゃんとあったので、にやり。

遠近はあるけれど、遠くも手前も同じようにピントが合うように処理してあるようで、不思議なパターン感覚が楽しめます。カタログだとわからないのですが、大きな作品と小さな作品の差が生み出すリズム感も面白い。

意味のある題の付いている作品は少ないし、題があっても「東京証券取引所」とか「大聖堂」とか、ま、そうでしょうね、くらいのものでしかないのですが、入り口で目録を貰って入ることをお勧めします。

ポスターの良いのがあったら買おうかと思ったら一枚5000円。ふと、こういう作品はコピーされやすいし、版権管理なんぞはしっかりした事務所が目をひからせているのだろうな、と思ってしまった。

チケットの写真はスーパー・カミオカンデ。右下にはボートに乗ったちっちゃな人が二人、合成されています。大きな作品です。
by soymedica | 2013-08-11 16:54 | 本・CD・その他 | Comments(0)
<< 能・よみがえる情念 二兎社公演38 兄帰る >>